俺的オススメの音楽集団、Goose houseに注目すべし!

goosehouse

Sponsored Link




YouTube見てますか?

僕は最近前よりYouTubeを見ることが多くなったんですが、そこで見つけたアーティスト、Goose houseを紹介。

最近流行りのYouTuberってバラエティー的な人たちばっかりで、僕、そういう人たちには全く興味ないんですよね。。良くも悪くも、テレビ的というか。本来YouTubeってそういう場所じゃなかったはずなんだけど、いつの間にかそういう系のYouTuberばかりになっている印象。まぁそういう動画のほうが、大衆には人気あるんですけどね。

Goose houseはいいぞ。

Sponsored Link



Goose house?

Goose houseはアーティストの集団です。メンバーはコアメンバーを中心に結構入れ替わっていくみたい。Goose houseについて詳しく知りたい方は以下のHPをどうぞ。

Goose house

シンガーソングライターが集いオンガクを奏でる家、Goose house。
ひとつひとつは、まだちっぽけな音だけれど、
重なり合い、紡ぎ合い、やがてひとつの暖かい音になり、
この都会の片隅の小さな部屋から、世界中の街へ拡がりつつある。

10年前には考えられなかった。それが「今」という時代。
オンガクを取り巻く環境は、明るい話ばかりじゃないけど、
オンガクの力は、変わらなくヒトを包んでくれる。

オンガクの「今」を、全身で楽しみたい。
オンガクの「これから」を、この目で確かめたい。

Gooseたちはそれぞれの小さな翼を広げ、
小さな翼ひとつではたどり着けない、新しい時代を見ようとしている。

YouTubeはこちらです。

Goose house - YouTube

Goose houseのプロフィール

以下、Wikipediaより引用。

Goose house(グース ハウス)は、日本の音楽のグループ。元々は個々で活動していたシンガーソングライター、異なるミュージシャン同士が「ハウス」と呼ばれるシェアルームに集まって音楽活動を行っている。
ソニー・ウォークマンのPR企画「PlayYou.House」の後身。「Play You.House」の番組終了後、ひき続き「Goose house」に名称を変えて番組制作を続け、YouTube、ライブ公演などを展開している。

結構前から活動してるみたいですね、、、全然知らなかった。

こういう隠れたアーティストを発掘できる意味でも、YouTubeっていいですよね。YouTubeとアーティストってすごく相性がいいと思うので、インディーズでやってる方とか、バシバシYouTube使って欲しいもんです。

お気に入り動画

僕がお気に入りの動画はこちら!

オリジナルじゃない楽曲を上げてしまって申し訳ない感はあるけど、一番最初に聴いたのがこれだったってことなんですが。

んで初めて見て、この男の人、「歌うまっ」ってなったんですね。あ、ちなみにこの男性、ワタナベシュウヘイさんという方のようです。他の方がボーカルされている楽曲も聴きましたが、この方ダントツで上手い。

音楽を皆でやる楽しさ

僕、多分こういうみんなでワイワイ音楽やる感じが、好きなんです。絢香のこの動画もワイワイ感が出てていいですよね。

僕もみんなでワイワイ感出しながら音楽やってみたい!

それでは、Goose house、要チェックです!

Sponsored Link




goosehouse

\気に入ったらシェア/